会社員しながら「堅実」に稼ぐ方法を発信中!

【Amazonせどり2019年】どの発送方法で送るか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
・神奈川県田舎育ち、184cmの猫背男 ・現在、会社員4年目の27歳 ・大学時代に就職留年を経験する ・ネットワークビジネス&投資で400万円以上失う ・「堅実」に稼げるせどりで絶賛再起中 ・ウユニ塩湖に行って価値観が180°変わる ・座右の銘:「人生一度きり、やりたいことをやる」
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ウユジンです!

今回は商品を送るときの「発送手段」について、僕が使っている方法を解説したいと思います。発送手段はいくつも種類があって、どれを使えばよいのか迷うことってあると思います。そして、できるだけ「安く」済ませたいですよね。

せどりで稼ぐには、利益を生み出す必要があり、それは「経費を抑えること(会社みたいですね)」が大事になってきます。お得に発送する方法も紹介してあるので、参考にしてもらえたらと思います。それでは早速内容に入っていきましょう。

宅急便

日常で使っているので、なじみのある方法ですよね。ただし、配送料金の値上げで結構高くなってしまったんです。

出典:http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/search/estimate/kanto.html

例えば、ヤマト運輸の関東からの料金表を見てみましょう。使用するサイズは、100~120サイズで発送先は、神奈川県、千葉県、埼玉県が多いです。そうすると1つの荷物で料金は大体、¥1400~¥1600くらいになります。例えば、¥2000の見込み利益であれば¥400程度にしかなりません。ですが、大手なので安心感はあります。この安心感を求めるのであれば、大手配送会社の宅急便を使うのがベストですね。

ゆうパック

僕はどちらかといえば、上記よりゆうパックを利用しています。なぜなら、「ちょっとだけ安くなる」のと、近所に郵便局があるからです。では、100サイズと120サイズの基本料金を見てみましょう。

出典:https://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack.php

 

出典:https://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack.php

上記のヤマト運輸の宅急便と、運賃はさほど変わりませんね。「安くなってないじゃん!」と思うかもしれませんが、ここで便利な割引方法があります。それが、「スマホ割」です。使って便利だったと思うことを箇条書きにすると、

・基本料金から「-¥180」される
・紙に住所など書き込まなくてよい
・クレジットカード決済可能

スマホであらかじめ配送先などを入力します。なので、郵便局で用紙に書き込むのという面倒な作業が必要なく「時短」にもなります。手間が省けるにもかかわらず料金が割引になるので、僕はこのゆうパックを使うことが多いです。

ヤマト便

「荷物をまとめて発送する」のであれば、ヤマト便が1番コスパが良いですね。上記2つは1個配送すると約¥1600かかります。ですがこのヤマト便を使えば、上記以上に1つ当たりの送料を抑えることも可能です。さらに荷物が多いほど1つ当たりのコストが低くなるので、是非知っておきたい発送方法ですね。

ヤマト便のサービス概要の載っているページがあったので引用させてもらうと、

出典:http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/search/yamatobin/yamatobin_ryokin/

中ほどにある文章をよく見てもらえれば分かりますが、1枚の送り状で複数の荷物を発送することができるんです。配送料金は普通、1つの荷物につき料金がかかります。しかし、このヤマト便は「複数の荷物があっても、送り先が一緒であれば1つの荷物」としてみなしてくれます。なので、1つ当たりの送料が下がるのです。ちなみに、料金表を見てみると、

出典:http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/search/yamatobin/yamatobin_ryokin/kanagawa.html

上記の画像は、「神奈川県発」の料金になります。例えば、埼玉県に3箱(総重量の計75kg)送るとなると基本料金は、¥2,863になります。つまり、1つ当たり約¥955になります。上記2つよりも安くなりましたよね。今の例は3箱でしたが、5箱まとめて発送すればさらに1つ当たりの送料が安くなります。(ただし、重量の合計にもよります)同じ発送先に複数荷物があるときは、この手段を使えば、比較的安く済みますね。

まとめ

今回は、Amazonせどりにおいて、僕が使っている「発送手段」について紹介しました。ヤマト便はせどりを始めたばかりの頃は知りませんでした。なので、複数の荷物を1つずつ料金払って発送していたころが懐かしいです。(今振り返ってみれば、めっちゃ送料かかったなと思います)

でも知って実践してみたら、やはり「ヤマト便」が1番いいなと思いました。特に本せどりであれば大量に発送するので、「ヤマト便」とは相性が良いなと思っています。送料を押さえたいなと思っている人は、1度ヤマト便を使ってみるのもアリかもしれませんね。始めたばかりの頃は何が良いか分からないので、試行錯誤の繰り返しですね!

というわけで、今回はこのへんで終わりたいと思います。

それでは!

この記事を書いている人 - WRITER -
・神奈川県田舎育ち、184cmの猫背男 ・現在、会社員4年目の27歳 ・大学時代に就職留年を経験する ・ネットワークビジネス&投資で400万円以上失う ・「堅実」に稼げるせどりで絶賛再起中 ・ウユニ塩湖に行って価値観が180°変わる ・座右の銘:「人生一度きり、やりたいことをやる」
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウユジンの副業で稼ぐブログ , 2019 All Rights Reserved.