会社員しながら「堅実」に稼ぐ方法を発信中!

【2019年本せどり便利ツール】抜け巻探しには書籍横断検索システムが便利!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
・神奈川県田舎育ち、184cmの猫背男 ・現在、会社員4年目の27歳 ・大学時代に就職留年を経験する ・ネットワークビジネス&投資で400万円以上失う ・「堅実」に稼げるせどりで絶賛再起中 ・ウユニ塩湖に行って価値観が180°変わる ・座右の銘:「人生一度きり、やりたいことをやる」
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ウユジンです!

今回は「効率よく抜け巻を効率よく見つける方法」についての内容になります。セット本仕入れをバンバンやっていくと、ぶち当たる悩みが「抜け巻」です。抜け巻とは、例えば「10巻セットの8巻が無い状態」だとして、この8巻が抜けている状態です。抜けている巻を略して、「抜け巻」といっています。

この抜け巻を揃えるまで長期間かかって、出品しようとしたときには価格が下がっていたなんてことはよくあります。なので、早めに抜け巻を調べることが大事になってきます。その方法を今回の記事で解説していきます。早速内容に入っていきましょう。

抜け巻は必ずメモするべし!

「そんなの当たり前じゃん」と思うでしょうが、これができていない人がいます。それは僕です!(笑)「あの巻だったよな」と憶測でやると必ずダブります。必ず抜け巻を「メモする」習慣をつけましょう。手帳などにメモするより、スマホのアプリにメモした方が仕入れの際にそのまま見れるので便利です。ちなみに僕は紙にメモする派でしたが・・・。

抜け巻をメモしたらいよいよ仕入れに行きます。でも商品があるかどうかわからないのに探し回るのは非常に無駄が多いです。そうならないようにするためにも、「ネット仕入れ」が断然おすすめです。ブックオフの十店舗で仕入れるより割高になることが多いですが、安くなる前に出品できた方が断然良いのでためらわずに探していきましょう。

ネットで仕入れる方法

この方法はいくつかあります。例えば、通販サイトで1回1回商品をググることです。

・メルカリ
・ヤフオク
・ブックオフオンライン
・楽天
・Amazon

など、挙げればきりがありません。その分手間もかかるので、どうせだったらまとめて検索できるシステムがあったほうが良いですよね!でもそんな検索サイトが・・・あるんですよ!それが、「書籍横断検索システム」です。

書籍横断検索システムとは

これは「価格ドットコム」のように、複数のオンライン書店を同時に検索して商品を見つけてくれる検索システムです。このオンライン書店には、上記に書いた

・ブックオフオンライン
・楽天市場
・Amazon

なども含まれます。これらを同時に検索してくれるんですから、非常に便利ですよね?ぜひ利用しましょう。

実際に検索してみた

実際に使ってみた感想を一言でいうならば、「メッチャ便利!」です。ものの数分で商品を見つけることができました。オンライン書店なので、直接お店に行く必要もないので注文するだけです。ただし、先ほども言った通り、送料がかかったりするので割高になります。ですが、在庫のお店が表示されるので、近所にあるのであれば直接買い物に行くのもアリですよ!

それでは具体的なやり方を一緒に見ていきましょう。

書籍横断検索システム手順

①トップページを開く

リンクはこちらに載せておきます。調べるのが面倒な方はこちらからどうぞ!(→書籍横断検索システム)

②調べたい本の名前を入力する

僕は「め組の大吾」の10巻を探していたので、「め組の大吾」と入力します。入力し終えたら、「検索」をクリックします。

③横断検索をクリックする

該当の商品が出てきたら、横にある「横断検索」をクリックします。これで、複数のオンライン書店にある在庫を同時に調べてくれます。ちなみに商品名をクリックすると、アマゾンページに飛びます。

④好きなショップを選んで注文する

検索し終えると一覧が出てきます。新品or中古、価格、送料などの一覧が出てきてとても見やすいです。ここから自分の好きなショップを選択して、注文しましょう。注文はリンク先のショップからやるため、注文の仕方が変わってきますのでここでの説明は割愛させてもらいます。

抜け巻をまとめて購入するなら「ブックオフオンライン」がオススメ

なぜなら、¥1,500以上の注文で送料が無料になるからです!(通常は¥360かかります)抜け巻仕入れも、どうせやるなら1回でまとめてやりたいですよね?ブックオフオンラインに在庫が無ければしょうがないですが、もし他の抜け巻と合わせて¥1,500以上になるのであればブックオフオンラインを使うとお得になりますね!

まとめ

今回は「抜け巻仕入れ」についての内容でした。「値下がりする前に売り抜きたい!けれど探すのは面倒」という方にもオススメの方法がありました。まとめると、

・抜け巻は必ずメモしておく(スマホに残しておくのがベスト)
・お店に行く手間を省くためにも、ネット仕入れがオススメ
・ネット仕入れするなら「書籍横断検索システム」が便利!

という内容でした。

「書籍横断検索システム」については最近知ったのですが、こんな便利な方法あるんや!というのが率直な感想です。抜け巻で困っているなら、1度この検索システムで調べてみるといいかもしれません。おそらくハマりますよ(笑)ここで調べてもなかったら、ヤフオクやメルカリなどのフリマアプリで調べるのがベターかもしれないですね。

というわけで、今回の内容はここまでにします。

それでは!

この記事を書いている人 - WRITER -
・神奈川県田舎育ち、184cmの猫背男 ・現在、会社員4年目の27歳 ・大学時代に就職留年を経験する ・ネットワークビジネス&投資で400万円以上失う ・「堅実」に稼げるせどりで絶賛再起中 ・ウユニ塩湖に行って価値観が180°変わる ・座右の銘:「人生一度きり、やりたいことをやる」
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウユジンの副業で稼ぐブログ , 2019 All Rights Reserved.