会社員しながら「堅実」に稼ぐ方法を発信中!

【2019年せどりで稼ぐ】抜け巻探しは「メモ」が必須です!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
・神奈川県田舎育ち、184cmの猫背男 ・現在、会社員4年目の27歳 ・大学時代に就職留年を経験する ・ネットワークビジネス&投資で400万円以上失う ・「堅実」に稼げるせどりで絶賛再起中 ・ウユニ塩湖に行って価値観が180°変わる ・座右の銘:「人生一度きり、やりたいことをやる」
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ウユジンです!

日々セット本せどりをしていて、こんな出来事を経験したことはありませんか?

「あれ?この巻、前に買ってたじゃん・・・」

「同じもの買っちゃった・・・」

ちょっと萎えてしまいますよね。「返品しに行くの面倒だなぁ」「もう1セット揃えなきゃ」など、いろんなことを考えると思います。では何でこんなことが起きてしまったのでしょうか?それは、買ったかどうかが分からず買ってしまったからではないでしょうか?

僕はにこういったことが頻繁にあって、萎えに萎えまくっていた時がありました。どうにかしてこれを防ぎたいと思っていろいろ実践した結果「メモする」ことが1番簡単で、効果がありました。

いつの間にか同じものをよく買っている方は最後まで読んでもらえれば、こういったことを防げます!というわけで、さっそく内容に入っていきましょう。

抜け巻をメモしないとこんな目にあいますよ!

結論から言えば、ダブります。「この巻無いと思って買ったのに、家にあったよ。やっちまった~。」なんて経験はありませんか?メモしてなかったとき、僕はしょっちゅうやっていました。

別にダブっても返品すれば良いだけなのですが、そのためだけにお店にわざわざ行くのは面倒ですよね。さらに、家から遠いお店で買ったら、返品してもらった金額より交通費の方がかかってしまうこともあります。その場合は近くのお店で、¥15くらいで売ったことがあります。お金も時間も損失ですね。

このように抜け巻をメモしないと、経済的にも時間的にも非常にマイナスなので、できる限り防いでいきたいですね。では、どうやって防いでいけばよいのでしょうか?僕が実践して最も効果が出た対策は「抜け巻をメモ」することです。

どういうことかというと例えば、「ナルトの4巻が抜けている」のであれば、「ナルト:4巻」とメモすることです。これをメモするだけで、ナルトは4巻だけ買えばよいんだなということが自分で分かります。これを実践していくようになってから、ダブることが全く無くなりました。

抜け巻をメモするオススメのやり方

方法はいろいろあると思いますが、スマホのメモアプリを使うのが便利だと僕は思っています。紙のメモ帳に書くという方法もありますが、いちいち書くのが面倒ですし、手帳そのものを忘れてしまっては何を仕入れるか分かりません。

その点スマホであれば、紙に書く必要もなければ、普段から持ち歩いているので忘れることも低いですよね。

普通のメモアプリでも良いのですが、オススメはEvernoteという無料アプリです。なぜかというと、複数の端末(無料版であれば2つまで、それ以上は有料)で使えるからです。例えば、パソコンとスマホ、タブレットとスマホなどでメモを共有することができます。

家ではパソコンを使って作業している、タブレットもよく持ち歩いている方にオススメです!スマホ1台だけという方は、通常のメモアプリだけでも全然問題ありませんよ!

Evernoteの無料登録はコチラ

抜け巻仕入れのオススメ店舗!

いくつか方法はありますが、僕が普段使っているのは主に3つです。

店舗(主にブックオフ)

ブックオフは定番ですね。わざわざ抜け巻を仕入れに行くというよりも、ついでに仕入れるという方が多いです。¥108~と安く買えることが魅力的ですが、その抜け巻があるかどうかは行ってみないと分かりません。トレンドコミックなど、すぐに納品する際はオススメできないので、その際はネット通販が良いですね。

ネット通販(書籍横断検索システムが便利!)

主に僕が使っているのは、Amazonやブックオフオンラインですね。抜け巻を確実に仕入れたいときは、こちらの方法がオススメです。もちろんデメリットもあり、店舗で買うのと比較して少し高かったり、送料がかかってしまう点がデメリットですね。それでも抜け巻を確実に仕入れたい時は、非常に便利です。

検索方法ですが、「書籍横断検索システム」から検索することがオススメです。なぜなら、複数のオンラインショップの在庫を同時に検索してくれるからです!もちろん無料で使えます。詳しい使い方などは、以下の記事を参考にしてみてください!

フリマアプリやオークション

オンラインショップにも在庫が無い場合に使っています。主にメルカリやヤフオクになります。1巻だけの仕入れだと、上記2つの方法より値段が高いことが多いです。しかし、同じシリーズを複数巻(例えばナルトの1~10巻など)仕入れたいときは、割安で買える時もあります。

複数の抜け巻を仕入れる際は、こちらの方法で使うと良いかもしれませんね!

まとめ

以上が「抜け巻探しはメモが必須!」という内容でした。抜け巻が出ることは頻繁にあるので、その際はどうするかを考えておくとスムーズに抜け巻仕入れができますよ!

抜け巻仕入れのまとめ

・抜け巻をメモする(例:ナルト4巻)
・メモはスマホのアプリ(Evernote)がオススメ!
・抜け巻の状況に応じて、仕入れ先を変える

メモするだけで、時間もお金も効率よく使えます。さらにダブったときほど萎えることもありません。メリットしかないと思っているので、僕はオススメします!というわけで、今回の内容は以上になります。

それでは!

この記事を書いている人 - WRITER -
・神奈川県田舎育ち、184cmの猫背男 ・現在、会社員4年目の27歳 ・大学時代に就職留年を経験する ・ネットワークビジネス&投資で400万円以上失う ・「堅実」に稼げるせどりで絶賛再起中 ・ウユニ塩湖に行って価値観が180°変わる ・座右の銘:「人生一度きり、やりたいことをやる」
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウユジンの副業で稼ぐブログ , 2019 All Rights Reserved.