会社員しながら「堅実」に稼ぐ方法を発信中!

【ウユニ塩湖の鏡張り】ベストシーズンは1~3月だった【条件有り】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
・神奈川県田舎育ち、184cmの猫背男 ・現在、会社員4年目の27歳 ・大学時代に就職留年を経験する ・ネットワークビジネス&投資で400万円以上失う ・「堅実」に稼げるせどりで絶賛再起中 ・ウユニ塩湖に行って価値観が180°変わる ・座右の銘:「人生一度きり、やりたいことをやる」
詳しいプロフィールはこちら

ウユニ塩湖の鏡張りを見たいと思っている人「ウユニ塩湖の鏡張りを見るのに、ベストなシーズンを知りたい。というか、鏡張りは行ったらいつでも見れるものなの?一生に一度行くか行かないかの旅行なので、キレイな鏡張りを見るための情報が知りたい。」

 

こういった疑問に答えます。

 

この記事を書いている私は、以前ウユニ塩湖に行ったことがあります。
そこでキレイな鏡張りを見ることができたので、その条件を分析して書きました。

ウユニ塩湖で綺麗に鏡張りが見れるベストシーズンについて、
実際の体験談を交えながら解説していきます。

 

【ウユニ塩湖の鏡張り】ベストシーズンは「1~3月」です

結論として、鏡張りを見るベストシーズンは1~3月です。

なぜかというと、雨季によって湖に水が張って空の景色が反射するからです。
イメージとして、水たまりに空の景色が反射するのと同じ現象です。

 

ウユニ塩湖の天候について

ウユニ塩湖の天候は、「乾季」と「雨季」しかありません。

その名の通りで、乾季の時(4月後半~11月)は雨が降りづらく、
逆に雨季の時(12月~4月前半)は雨が降りやすいです。

 

つまり乾季の時に行ってしまうと、湖に水が張らないので鏡張りを見ることができません。
なので、雨が降る雨季の時に行くのがオススメです。

ここでよくある2つの疑問に答えていきたいと思います。

 

✔疑問1
12月と4月も雨季にあるけど、何でベストではないの?

それは乾季と雨季の変わり目なので、天候が不安定だからです。

日本の季節で例えると、夏~秋の気温は不安定ではありませんか?
暑かったり、寒かったり…。「どっちかハッキリしてくれよ!」と何度思ったことか。

 

それと同じで、晴れたり雨が降ったり、どちらかハッキリしないので天候が読めません。
ずっと晴れてしまったら、鏡張りを見ることはできませんね。
実際に僕も行ったのは2月で、雨季真っ只中の時でした。

一生に一度行くか行かないかの旅行だと思うので、こういったリスクは極力低くしたいところです。

 

なので繰り返しですが、ウユニ塩湖で鏡張りを見るベストシーズンは1~3月です。

 

疑問2
乾季に行ったら、鏡張りを見れないの?

結論から言うと、鏡張りを見れることはあります。
なぜかというと、乾季でも雨が降れば湖に水が張るからです。

 

乾季と言っても、絶対に雨が降らないというわけではありません。

日本でいえば、梅雨のときに晴れるというのと同じようなイメージです。
しかし、梅雨の時に雨が降るか、晴れるかどちらの割合が多いかと言うと、雨が降る方ですよね。

それと同じで、乾季の時は晴れる可能性が非常に高いので、鏡張りを見れる可能性は低いと思います。

 

なので結論として、やはりウユニ塩湖で鏡張りを見るベストシーズンは1~3月です。
ただし、いつでも鏡張りが見れるというわけではなく、条件があります。

実際に行ってきた経験をもとに、どんな時がきれいに見えたのか振り返りつつ解説してきます。
大きく3つあると思ってます。

 

ウユニ塩湖でキレイな鏡張りを見るための条件【3つ】

実際にウユニ塩湖の鏡張りを見て行って、条件は大きく「3つ」あると感じました。それは、

「雨が降って湖に水が張っていること」×「無風or風が弱い」×「ドライバーの経験値」

です。

1つずつ詳しく解説していきます。

 

①雨が降って水が張っていること

1つ目の条件として、雨が降って湖に水が張っていることです。
なぜなら、水が無いと空の景色が反射しないからです。

上記で一度解説していますが、イメージとしては水たまりです。
適度に水が張っている状態だと、空の景色を綺麗に反射してくれます。

 

実は水が適度に張っている場所を探すのが大変で、
この後説明するツアードライバーの経験値が必要になってきます。

 

②ウユニ塩湖を案内するドライバーさんの経験値

2つ目に、ウユニ塩湖を案内してくれるドライバーさんの経験値です。

なぜなら岐阜県くらいの大きさがあるので
その中で適度に水が張るポイントを知っていないといけないからです。

 

私が実際にツアーで案内してもらったとき、そのドライバーは新人さんでした。
ウユニ塩湖までの道は知っていてスムーズだったのですが、
そこに着いてから鏡張りのポイントが見つけられませんでした。

複数台で来ていたので、他のドライバーと相互にトランシーバーでやり取りし、
ようやくポイントに到着することができました。

もし単独で来ていたら、おそらく見つけられていなかったでしょう。

 

だからこそ、ツアーのドライバー選びもポイントになってきます。

 

③無風or風が弱いこと

3つ目に、無風or風が弱いことが条件です。

なぜかというと、風が強いとさざ波が起きてしまい、
空の景色がきれいに反射しないからです。

 

台風が通り過ぎた直後の水たまりをイメージしてみてください。
風が強い状態ですよね。そのときの水たまりは波が立っていて、
反射しているものが見にくかったりしませんか?

 

一言で言えば、あの状態です。

なので、無風or風が弱めの時に行くと綺麗な鏡張りを見ることができます。

 

というわけで、ウユニ塩湖の鏡張りを見るベストシーズンについて解説しました。

実際にウユニ塩湖に行った時のことを書いた記事もあるので、
行こうと検討している方はあわせて読んでもらえればと思います。

この記事が、これからウユニ塩湖に行くあなたの参考になればうれしいです!

この記事を書いている人 - WRITER -
・神奈川県田舎育ち、184cmの猫背男 ・現在、会社員4年目の27歳 ・大学時代に就職留年を経験する ・ネットワークビジネス&投資で400万円以上失う ・「堅実」に稼げるせどりで絶賛再起中 ・ウユニ塩湖に行って価値観が180°変わる ・座右の銘:「人生一度きり、やりたいことをやる」
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウユジンの副業で稼ぐブログ , 2020 All Rights Reserved.